即日引っ越し

即日で引っ越しするなら、スピーディで無駄のない行動が必須です!
失敗しない、即日引っ越しの必勝ポイントをお教えします!


失敗しない!即日引っ越しの掟


一括見積りサービスで業者を手配する!
一括見積りサービスなら、「即日対応可能」で、しかも「最安値」の業者がすぐ見つかります。
入力フォームが多少面倒そうに見えますが、一回入力すればOKなので電話より格段にスムーズ!
送信後、1時間以内にほぼ全ての見積りが出そろうのでスピーディです。

捨てられるものは極力捨てる!
荷造り、荷ほどきが一番時間がかかります。不要なものは極力処分しちゃいましょう。
粗大ゴミ業者に頼むより、引っ越し業者に引き取ってもらった方が安く済むパターンが多いです。
一括見積り時に、不用品の内容と量をざっくりと備考欄に書いておきましょう。

手続き系は意外とネットと郵送で何とかなる!
公共料金の停止や新居での開始、郵便物の転送などは後からネットで可能です。
区役所系(住民票や保険、年金など)だけは不可なので区役所には行きましょう。


即日引っ越しで忘れちゃいけない重要ポイントはこの3つです。

何よりも、見積り依頼から荷造りまでを手際良く進めることが重要です。

↓↓↓↓↓

一括見積りを開始する

なぜ即日引っ越しなら「一括見積りサービス」が有利なのか?

即日引っ越しを絶対失敗しない!そう決めた私が最終的に行き着いた結論は「一括引っ越し見積りサービス」を使った裏技&ショートカット法です。

 

一括引っ越し見積りサービスが良くわからない人のために念のために説明しておくと、多数の引っ越し業者と提携していて、こちらがデータを入力するといっぺんに複数の業者に見積り依頼をしてくれる仲介サービスのことです。代表的なのはこのページで紹介してる引越し価格ガイドさんとかですね。

 

この手のサービスは引っ越し業者側が手数料を負担してくれるので、利用者側は無料で利用できてなおかつ手軽という、かなり至れり尽くせりなサービスなんですよね。しかも、急いで引っ越ししたい私みたいな人間には、もう利用するしかない理由が3つもあるんです。

 

その理由とは

 

ポイント 短時間に一気に見積りが依頼出来る!
 1社1社電話で連絡して、即日可能かどうか、料金はいくらか聞いてると時間が足りないですよね。
 一気にやって待つだけの方が圧倒的にラクです。

 

ポイント 返答がすぐに届く!
 見積り依頼したら、1時間しないくらいでほぼ全ての業者さんから見積りが届きます(私の体験上ほぼ間違いなく)。

 

ポイント しかも安い!
 業者さんが、よそを意識した値段で出してくるので、1社1社聞いて回るより安いんです!
 時期によっては最大半額まで下がるみたいです。

 

急な引っ越しで融通が利かないところを全面カバーしてくれるのが一括見積りサービスの最大の利点ですね。一人暮らしの荷物量なら、見積り依頼まで3分もあれば入力できるし、カンタンでいいですよ。一括見積りはもっと時間に余裕がある人が使うのかと思ってましたが、実は急いでる人にこそ有用です。

 

また、私の場合はそこから更に突っ込みを入れます。それは・・・

一括見積りサービスの裏技、教えます

これは時間に余裕があったらやってみてください。意外とみなさん気づかない裏技です。

 

一括見積りをすると、見積りがどさーっと届くんですけど、全部を見た後、一番安い業者と、一番サービスの良さそうな業者を更に競わせるんですね。つまり、一番安い業者よりも、少し高いけど大手の業者に依頼したい場合、そこにTELして「●●引っ越し(最安値業者)さんから▲▲円でいけるって言われたんですけど、サービス内容は御社の方がいいように思うんです。でも価格も無視できないので、もうちょっとだけ、なんとかなりませんか?」って言うわけです。

 

つまり競争状態の値段から、更に底値を引き出すわけですね(* ̄ー ̄*)
これ、知人に話したことあるんですけど、鬼って言われました(笑)

 

でも、業者さんからしても、一括見積りサービスで見積りを出している以上(つまり仲介手数料を一括見積りサイトに払っているので)、絶対にお客さんは取りたいだろうし、私もなるべくお得に決めたいし、ってことで利害は一致してるのかな、と。

 

ここまでやる人なかなか居ませんが、ぜったいやった方がいいと思います。正直、電話帳見てTELしたときよりもかなり安い値段で、大手のサービスが受けられますよ。おすすめです。

即日引っ越しで失敗した話(笑)

この時期だと、急な辞令や転職とかで大慌てで引っ越し、なんてことも多いもんですよね。私も20代の頃は転勤族だったのでわかりますが、引っ越しって手続きも多いし荷造りも大変だし、しかも業者の日程押さえるのも大変だったりして、けっこうしんどいんですよね。でも、いくら慌てていても、ノープランで引っ越し業者を選んだりすると本当に酷い目に遭います。以下全て私が体験したことですが、

 

失敗その1:ポストに入っていた激安チラシに騙された!?
⇒ポストにチラシが入っていた激安業者に頼んだら、小さいトラックに作業員一人でやってきて、大きい家具まで一人で運ぼうとするから、タンスの角が割れたり、洗濯機にこすり傷が付いたり、新居に着いてからも人手が足りないからほとんど玄関からは自分で運んだり・・・2,3日は筋肉痛で悩まされました(涙)

 

失敗その2:一業者ずつ電話して確認したらものすごい時間のロスに!?
⇒しょうがないので電話帳見ながら片っ端から電話したときのこと。一件一件、今日の引っ越し可能かどうかを聞いて、トラックの確認をするのでといわれ荷物の量やらを説明して、場所を説明して、返事を貰う前にまた次の業者に電話して・・・ってことを繰り返していたら、あっという間に3時間過ぎてました!オーノー!!その間にどんだけ荷造り進められたことか・・・結局、次の日に引っ越さざるを得ず、翌日は新居の荷ほどきと買い出しをするはずが、出来たのは次の週末に(´・ω・`)ショボーン

 

失敗その3:大手に絞って問い合わせしたら、割高に!?
⇒色々と懲りたので、今回の引っ越しは大手に絞って問い合わせれば安心!と思って高をくくってた私。結局、そんなバタバタのスケジュールだと大手は強気の価格設定で返してくるので、引っ越してきたときとほとんど荷物の量は変わらないのに、金額は例の激安業者↑の倍以上かかる結果に・・・いくらなんでも足下見過ぎじゃござーせんか?●ー●引っ越しさん(−ω−;;)

 

もう、色々と失敗しまくってます(涙)急いでるからってことで、判断無しに決めちゃダメなんですよね、やっぱり。私のような失敗を犯さないためにも、業者選びは慎重に!

 

一括見積りサービスへ